中古ドメインの探し方とSEOチェキ

中古ドメインをいざ買う、となって販売サイトを見ても値段はピンキリ、ランクも色々でよくわからん…となる人、意外と多いらしいです。出来れば安く済ませたいけど効果は欲しい!という方に是非読んで頂きたい中古ドメインの探し方!

バックリンクを調べるツールで中古ドメインを調査

本来であれば中古ドメインを販売している業者がバックリンクの数を丁寧に添えるのが正しい売り方になりますが、自分で調べることもできます。調べるツールがありますので、購入する際は必ず利用して対象の中古ドメインの状態をよく確認しておくことをおすすめします。

親切な販売業者であれば、対象になっているドメインに対しての情報を惜しみなく開示しているはずです。購入する側にとってみれば、バックリンクの数とページランクは購入する際の評価をする基準になりますので欲しい情報となります。またペナルティーに関しても知っておきたい情報です。インデックス削除されている中古ドメインは、購入する側にとってみればマイナスしかありません。そのような欲しい情報を開示してくれる業者ほど、信頼するに値します。

このようなことはあってはいけませんが、虚偽の情報を記載している業者もあることも視野に入れておきましょう。たとえばバックリンクの数が正しくないこともあります。そんなときにも調べるツールを活用することができるでしょう。インターネット上でバックリンクの数を調べることができますので、購入するときは必ず活用することをおすすめします。業者の情報が虚偽ではないことを確認することもできるツールになるでしょう。

新しいドメインを購入するよりも、高くなるのが中古ドメインです。購入で失敗するようなことがあってはいけません。調べるツールを使うのは面倒になることも多いですが、失敗しないためにも大切な行動になります。信頼に値する業者であったとしても、必ず最低限の情報については確認をするために、調べるツールを活用して中古ドメインの情報を確認しておきましょう。