中古ドメインの探し方とSEOチェキ

中古ドメインをいざ買う、となって販売サイトを見ても値段はピンキリ、ランクも色々でよくわからん…となる人、意外と多いらしいです。出来れば安く済ませたいけど効果は欲しい!という方に是非読んで頂きたい中古ドメインの探し方!

中古ドメインを実験的にわかりやすく利用した事例

中古ドメインの効果はわかってもいざ利用する場合には不安が多いと言う方も少なくないようです。そこで実験的に導入された事例をいくつかご紹介し、注意点をまとめていきます。中古ドメインの効果は検索サイトからの評価を引き継げることと、バックリンクの引き継ぎです。両者とも作成には時間がかかることから中古ドメインを活用して時間短縮をすることが目的となります。実験では公開していないコンテンツを中古ドメインと新規ドメインを適用させてどの程度PVに変化が出るかをみています。わかりやすくするために同じようなコンテンツで実験したところ、最初の1週間でいきなりPVが増えたのが中古ドメインの利用したサイトでした。もちろん、中古ドメインすべてが効果があるわけではありませんが、適切に選ぶことで成功する確率が一気に上がります。また、PVは検索サイトとSNS双方からやってきますが、新規サイトの場合はSNSからのリンクはほとんどありませんでした。SNSのリンクは作成され、拡散されているときにPVとして現れますが、拡散が終わってからも検索によってアクセスが増えることもあるのでフォロワーが多い方や、友人が多い方がリンクを作ってくれると長期的なPVとして有効です。また、インデックスについては新規サイト側は1週間で2,3だったのに対し、中古ドメインの適用したサイトはそれまでにあったインデックスに加えて多数のインデックスが生まれていました。インデックスができるタイミングもまったく違いました。中古ドメインはインデックスの数とSNSなどのバックリンクの数で効果が全く違いますので出来る限り購入前にしっかり調査をして選択、購入することが大事になります。